Kanazawa Records' Days

保有レコードの備忘録

レーベル

Whynot label

悠雅彦プロデュースのレーベル。トリオレコードから販売。トリオ・レコードの硬派なクロニカル指向はとても貴重で、それをさらに純化したレーベルだと思う。プロデュースは最高の質の音楽を選ぶことで、余計なものを足すものではない、が伝わる。India Navig…

HORO records

イタリアのHOROも学生の頃にリアルタイムに活発なレーベル。高価だったから手が出なかった。一昨年くらい何故か「値崩れ」で同時期に購入。ここにあるのだけでもシェップ、マレイ、リヴァースと硬派。イタリアのレーベルって、Black SaintとかHOROとか凄いな…

India Navigation

これはレーベル括り。上の写真の真ん中はわかりにくいがフリーマン。フリーマン5枚、マレイ3枚、ブライス2枚。学生の頃、リアルタイムのレーベルだったから、もっと買っておけば良かったと、今更ながら思っている。一部Whynotとシェアしている。